イタウバの加工

“ウッドデッキ”の枠組みを超えるデザイン模様

ウッドデッキの表面にあえて鋸目をつけた模様と不規則な凹凸を加えたいしがき模様を施したデザイン加工です

これまでウッドデッキは“耐久年数”と“コスト”との比較で選定されていました
デザイン性は木肌の色合い程度で、その色合いも自然素材である以上、徐々に落ちていき最後はシルバーグレイに落ち着きます

その点、デザイン加工は一目で「おっ!!」と思わせる要素があり、また
色落ちしてもその魅力は衰えない製品へと変化します

空間設計において人が関心を持つというのは最も重要な要素ではないでしょうか
これまでの床板・踏板という機能としての製品から一歩前進した新たな価値を生むアイテムです

 

鋸目

鋸目模様

 

いしがき

いしがき模様

 

 

 

イタウバウッドデッキの加工

イタウバウッドデッキをご要望のサイズ・形状へ加工を行います
ウッドデッキの厚さ・幅を狭くする、滑り止め加工を行う、などご希望の
サイズ・形状の製品を製作致します

 

ビスの下穴加工(ザグリ付き)
下穴


左:30×105mmのリブ付き 右:20×70mmの特殊サイズのウッドデッキ
イタウバ加工

特殊サイズ(24×83mm)への加工・穴加工(φ45)
イタウバ加工品

 加工例

  30×105mmのイタウバウッドデッキに滑り止め加工

  20×105mmのイタウバウッドデッキから20×70mmに加工

  長さを指定サイズに定寸カット     など

 


塚田木材株式会社「イタウバ市場」へのお問い合わせ

TEL 0877−46−2775

FAX 0877−46−5205


メールでのお問い合わせはこちら>>>


塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大(つかだ ともひろ)